■ 自 然 と の 共 生
ひくまの 活動紹介
 ひくまのは平成20年4月に、第二遠江学園とひくまの工房が一緒になって、「ひくまの」と改名し50名の事業所となりました。平成24年1月に多機能型事業所、定員50名(就労継続支援B型事業35名、生活介護事業15名)へ移行。その後、平成26年4月に定員55名(就労継続支援B型事業40名、生活介護事業15名)に増員しました。
自然との共生を基本理念とし、利用者さんの自立支援を進めています。

就労継続支援B型事業
 作業内容は、小規模多機能の形態で、希望や思いが毎日の生活や活動に反映されるような日中活動を展開しています。
 機織りや果樹、食品加工を主とした自主作業や、各種受注作業や知久屋さんの農場整備などの受託作業の中から、希望の作業をしています。
 「しっかりと良い仕事をしよう」と、じっくりと仕事を進めています。

【仕事の内容】  
      自主作業:機織り、藍染め、果樹園芸、食品加工、バイオディーゼル燃料精製、
            綿花栽培、糸つむぎ等
      受託作業:ダンボールの型抜き、自動車部品加工、ビル清掃、知久屋農場整備、
            市委託草刈作業、単管バリケード組立等
機織りでは丁寧に心を織り込みます。
ピットではダンボールの型抜き作業に汗を流します。
知久屋さんの農場でのチップまき作業です。
浜松市委託の草刈作業に取り組んでいます。
綿の栽培から、綿の収穫・つむぎ・糸作りまですべてが勉強です。
自家栽培果樹・小麦など材料にこだわった自慢の一品です。静岡県授産製品コンクールでオールしずおかベストコミュニティ理事長賞を受賞しました。
ボランティアクラブでは、朝のラジオ体操で模範演技!
ダンスクラブは、感謝の集いでパフォーマンス。
卓球クラブでは、わかふじスポーツ大会で腕試し。
知久屋さんのきらりタウン店、馬込店には、3事業所の授産製品の販売コーナーがあります。
四季彩堂での「もうひとつの秀逸展」の様子です。
今年のオータムトリップは、愛知・三重方面。鉄道リニア館でパチリ。
生活介護事業(スマイル)
 日常生活で必要な食事、整容、排泄等の介護や働くこと、創作活動などの機会を提供し、きめ細やかな支援をし、喜びや自己実現を支援しています。

【活動の内容】  
      自主作業:アンデルセン手芸、スマイルマグネット、機織り等
      受託作業:シール貼り作業、四季彩堂製品組立等
      クラブ活動、創作活動、レクリェーション、リハビリ活動等
スマイルでは、アンデルセン手芸の他に、下請け作業にも取り組んでいます。
ウォーキングクラブでは、元気に「歩いていこう!」
絵画クラブでは先生から個別の指導を受けて真剣そのもの
みなみ 活動紹介
 昭和57年11月小規模授産所「みなみ作業所」が開設し、果樹園芸作業を中心に、受託作業やレクリエーション活動を取り入れる等、仲間たちの日中生活の場となっています。
 平成19年度日本小型自動車振興会(オートレース)の補助金を受け、今の作業棟ができました。平成20年度より、施設名を「みなみ」と改名しました。

【仕事の内容】  
      自主作業:リサイクル、農業、縫製品、綿花栽培、糸つむぎ、染色作業等
      受託作業:箸袋のセット、ギフト箱折り、袋詰め作業、知久屋農場整備等
体力づくりの一環として、歩行訓練に取り組んでいます
菜園での灌水(水やり)作業に精を出しています
玉ねぎの作業です。
受託作業として、割り箸の袋詰めを行っています。ゆっくり丁寧な作業を心がけています。
外気や陽の光をいっぱいに浴びて元気いっぱいの農作業をしています。(綿花の栽培)。
年1回の社会体験旅行です。仲間たちの笑顔がこぼれます。
まつかさ 活動紹介
 平成26年4月1日より、これまでの社会福祉法人みなみの従たる事業所まつかさ作業所から、単独事業所、社会福祉法人遠江学園まつかさとして新たなスタートを切りました。
 中区中沢町、街の真ん中に位置し、交通の便の良さからも公共交通機関を使って通勤する仲間たちが大勢います。
 利用者さんが楽しく豊かな日中活動を送るために、地域の交流も大切に活動しています。
 授産活動では地元の企業からの受託作業に加え、自主作業として、PPバッグ等縫製による自主製品作りもしています。
 利用者さんのニーズに合わせて、ハローワーク訪問や職場見学、実習および就職面接会の参加など一般就労に向けて就労支援も行っています。

【仕事の内容】  
      自主作業:PPバッグ、縫製、リサイクル、綿の栽培、糸つむぎ等
      受託作業:自動車部品の組立、箱づくり、タオルたたみ、知久屋農場整備等
自動車部品の組み立て作業を地元の作業所に出向いて行っています。
年間を通して農場の整備を行っています。
近所の公園の掃除を行っています。
タオルたたみの作業です。納期に間に合わせるため集中して行っています。
PPバッグを製作しています。静岡県授産製品コンクールで静岡県健康福祉部長賞を受賞しました。
箱づくりを行っています。丁寧な作業を心がけています。
やしま 活動紹介
 「住まいの場」を提供し、日常生活で必要な技能や地域の中で生活するためのルール等、様々な体験を通して社会での自立を促していく支援を目指しています。
 あたたかな雰囲気の中で、まるで家族のような安らぎを得られる空間での生活をしています。
民家を借りてグループホームとして再スタートをきりました。
(平成25年10月〜)。
余暇活動として生花等も行っています。
地域での防災訓練に参加しました。
あかね 活動紹介
 「住まいの場」を提供し、自立に向けて必要な技能や地域の中で生活していくためのマナーやルール等、総合的な支援をしています。ショートステイは、家庭の緊急時や家族のレスパイト等を目的に利用できます。
食堂では、明るい雰囲気に笑顔がこぼれます。
みんながくつろげるリビングです。
温かみのあるショートステイの居室です。